愛媛)3月に松山でプレイベント 愛媛国際映画祭

 県は来年度に初めて実施する「愛媛国際映画祭」のプレイベントを3月15~17日に松山市で開く。映画の上映やコンペ、映画監督らによるシンポジウムなどを企画し、初日は県庁本館で映画監督や出演者らがレッドカーペットを歩く。 愛媛国際映画祭は来年度から本格実施の予定で、昨年10月には映画関係者や文化団体、経済団体などが加わった実行委員会が発足した。プレイベントは松山市のみで開催するが、すでに県内の10市町から来年度の映画祭に参加したいと希望があり、来年度以降は県内各地での開催を目指す。 プレイベントでは、3月15日に松山市民会館で開会式とオープニングコンサート、松山市大街道の大街道シネマサンシャインで記念上映会を催す。16、17日は大街道シネマサンシャインで伊藤大輔や伊丹万作ら愛媛ゆかりの映画監督、招待監督の作品、コンペ出品作品を上映する。16日には映画音楽コンサートや映画監督らによるシンポジウム、17日は子ども向けの映像づくり講座、授賞式と閉会式がある。参加する映画監督や作品は決まり次第発表する。 中村時広知事は昨年12月の記…