神奈川)相模人形芝居、ジャズとコラボ 25日に公演

 国指定重要無形民俗文化財「相模人形芝居」がジャズと共演する。後継者不足に悩む人形芝居の一座が存続をかけて取り組む活動で、25日に神奈川県厚木市で公演がある。 2015年9月、厚木市の中心繁華街の交差点。市の諮問機関、文化芸術振興委員会の帰り道だった。 「芝居の将来が不安なんです」。信号が青になる前に、委員の一人、相模人形芝居「長谷座」(厚木市)の座長、山口熱子さん(70)が切り出した。 「一緒にやりますか」。そう答…