三重)交通ルール、グラウンドゴルフで学ぶ 伊賀

 「交通安全子どもグラウンドゴルフ大会」が13日、三重県伊賀市玉瀧の市立玉滝小学校であり、同校の児童57人がホールインワンを目指して元気にクラブを振った。 楽しみながら交通ルールを確認してもらおうと伊賀地区交通安全協会が主催。市グラウンド・ゴルフ協会が協力し、校庭に踏切などの付いた6コースを設置した。 児童らはホールポストめがけて球を打ち、横断歩道の前で左右の安全確認をするなどしてコースを回った。少ない打数で球がポストに入ると歓声が上がっていた。