福島)有権者「知事になったら…」 県選管が啓発活動

 あなたが知事になったら実現したいことはなんですか――。県選挙管理委員会は21日、有権者らにメッセージを書いてもらい、特設ホームページで紹介する初の取り組みを始めた。放送中のCMとも連動させ、インターネットに親しんでいる若い世代に、28日投開票の知事選への関心を高めてもらおうとするものだ。 南相馬市原町区の商業施設では、男女10人が、「笑顔を増やしたい」「映画館がほしい」などとスケッチブックに書き込んだ。 同市原町区北長野の会社員高島清吾さん(38)は、地域を活性化させたいと「バスと電車の本数を増やす」とメッセージ。「自分が知事になったらと考えたら、少し身近になった」と話した。 メッセージ募集の催しは、県内…