李宇春のカンヌはGUCCI腕時計のアクセサリーをつけてイベントに出席します

李宇春のカンヌはGUCCI腕時計のアクセサリーをつけてイベントに出席します
モダンさ率性、きらきら光るカンヌ。第69期のカンヌ映画祭は再度全世界の注目する焦点の盛大な事になって、Gucci腕時計のアクセサリーは李宇春が最も光り輝く星明かりを現しに伴います。近日、李宇春のカンヌの旅はGUCCI臻の米の腕時計のアクセサリーをつけて一連の活動に出席して、きちんとしているあまりは更に別なもののセクシーを増やします。

2016年、Gucciは喜んで全く新しいGG2570シリーズの腕時計を出して、このシリーズの名称の中で“25”はGucciアイデアの総監督AlessandroMicheleのラッキー・ナンバーで、“70”は1970年代Gucciの黄金の10年―を紀念するためです。GG2570腕時計はクラシックの1970年代のいくらの形を採用して、フィレットの四角形を持ってきて新しく殻設計を表して、このシリーズの腕時計の完璧な基礎になって、この腕時計は光沢加工を採用して小屋を表して86粒のダイヤモンドを象眼して、派手で香ばしくて高い間に古典の色を更に備えます。

Gucci LeMarchトdesMerveillesシリーズのアクセサリーの造型の豊富で、モダンなハーフバック。このミツバチのネックレスは18K黄金を採用して製造して、アイデアが優れて更に現すのが精致で、復古する純粋な銀は一部は尋常でないグレーのダイヤモンドを象眼して、きめ細かくGucci全く新しいミツバチを彫刻しだして図案を飾ります。

2016年、Gucciは喜んで全く新しいGG2570シリーズの腕時計を出して、このシリーズの名称の中で“25”はGucciアイデアの総監督AlessandroMicheleのラッキー・ナンバーで、“70”は1970年代Gucciの黄金の10年―を紀念するためです。GG2570腕時計はクラシックの1970年代のいくらの形を採用して、フィレットの四角形を持ってきて新しく殻設計を表して、このシリーズの腕時計の完璧な基礎になって、この腕時計は光沢加工を採用して小屋を表して86粒のダイヤモンドを象眼して、派手で香ばしくて高い間に古典の色を更に備えます。