群馬)コスモス・小菊見頃 玉村・福島地区

 季節の花のリレーが、行き交う人を楽しませる一角が玉村町の福島地区にある。春は菜の花、シバザクラ、初夏はアジサイ……。秋も深まるこの時期は、小菊とコスモスが見頃を迎えている。 まるまるとした形に整えられた小菊は黄、白、ピンク、赤の4色で約340株。コスモスは相次いだ台風に負けずに一帯を淡いピンク色に染めた。「通る人が癒やされれば、うれしい」と花畑づくりに取り組む「福島地区農地・水・環境保全会」の渡辺武敏さん(76)。 同会の高齢者らは約10年前から遊休農地で花を育てている。苦労は多いが、仲間と集まるのが楽しくて続けてきた。 11月3日にはコスモスまつりを開き、希望者はコスモスを摘んで帰ることもできる。花畑は玉村町文化センターの北側にある。(張春穎)