佐賀)佐賀駅周辺の整備イメージを発表 広場でイベント

 JR佐賀駅周辺の整備基本計画策定会議が佐賀市役所であり、市から整備イメージが示された。駅南口広場は植栽して緑を増やし、イベント広場としても利用できるようにする。駅北の市道三溝線は片側1車線に減らし、自転車レーンを新設する方針だ。 会議は3回目で、19日に開かれた。方針によると、南口広場には60~70センチの段差がある植栽スペースのほか、浅い池のような「水盤」を設ける。出店やイベント利用時には水を抜き、スペースとして活用する。タクシープールと駐車場は広場西側に集約する。 北口広場も植栽し「佐賀らしさが感じられるシンボリックな空間」にするという。北口交差点はスクランブル化してタクシーと一般車の停止位置を分離する。駐車場は駅南北あわせて従来の半分程度に減らす。 市道三溝線は片側1車線にする…