レトロなうどん自販機、愛され43年「大当たりエビ天」

 うどんやトーストが出てくるレトロな自動販売機が、群馬県みどり市の国道122号沿いにある。オーナーが心がけるのは、早くて、安くて、おいしいこと。「昭和」の香り漂う懐かしさと、自販機ながら匂う人情も売りだ。設置されてから43年。平成が終わっても末永く愛されそうだ。 かつては足尾銅山で産出される銅を運んだ「銅(あかがね)街道」。栃木県日光市へ続く山あいの道ばたに、レトロ自販機が並ぶ小屋「丸美屋自販機」がある。 天ぷら付きうどん・そば250…