福岡)商店街でファッションショー 高校生が自作ドレス

 福岡県行橋市のえびす通り商店街で1日、県立行橋高校生活デザイン科の3年生によるファッションショーがあった。アーケード内を華やかな雰囲気に包んだ。 通路に敷かれた長さ50メートルほどの真っ赤なカーペットがステージ。生徒27人が自分でデザインし制作したロングドレスやスーツ、浴衣などの衣装をモデルとして身につけ、ビートのきいた音楽が流れる中を歩いた。 商店街の歳末大売り出し(29日まで)の初日を飾る「えびすまつり」のイベントの一つで今年が5回目。生徒の友人や家族、買い物客らが集まり、拍手を送ったり、スマートフォンで写真を撮ったりしていた。 ともにリーダーの奈須本萌夏さ…