運気上昇願い「亥」猛進 堺・大鳥大社

 堺市西区の大鳥大社に1日、来年の干支(えと)「亥(い)」の「ジャンボ絵馬」が奉納された。運気が上がるよう願いを込め、朝日に向かって丘を駆け上がる元気な白いイノシシを描いた。  絵馬は幅2メートル、高さ1.7メートル。拝殿横に設置された。今年の干支の戌(いぬ)に続き、大社から依頼を受けた会社経営の森俊雄さん(46)=豊中市=が、自身の仕事を終えた後の時間を使い、半月かけて制作。「やる気に満ちたイノシシの強いまなざしを見てほしい」  大社は9月の台風で鳥居や木々が倒れる被害に遭った。水無瀬(みなせ)忠俊・宮司(68)は「来年はイノシシのように大地に踏ん張って台風被害の復興をやり遂げたい」と話した。