宮崎)タイガーマスク基金の自販機設置 日南市

 日南市は飲料水を購入することで大学に進学する児童養護施設出身者を支援できる自動販売機を市保健福祉総合センター前に設置した。1本購入するごとに10円が寄付される。市が東京のNPO法人「タイガーマスク基金」(安藤哲也代表)の呼びかけに応じた。 同NPO法人は児童虐待防止の啓発や児童養護施設出身者らの進学支援をする団体。2012年にマンガ「タイガーマスク」の原作者、故梶原一騎さんの妻・高森篤子さんらが設立した。 国などによると、現在約600カ所の児童養護施設に約2万7千人の子どもたちが暮らす。ほとんどは18歳未満で入所理由はさまざまだが、児童虐待のため親と暮らせない子どもたちの割合が最も多い。 児童養護施設出身者の大学進学…