福井)県警航空隊に女性パイロット いち早く現場上空へ

 福井県警航空隊に4月、全国の警察で5人目となる女性のパイロットが加わった。巡査部長の黒川裕美さん(34)だ。 福井県坂井市生まれ。子どものころから空への憧れがあった。「空を見上げ、雲の形を眺めるのが好きだった」と振り返る。 広島県内の大学を中退して、20歳で航空自衛隊に入隊した。そこでヘリと飛行機の免許を取得した。 30歳のとき、故郷で仕事をし…