岡山)旧ドレミの街「イコット ニコット」がオープン

 JR岡山駅前に7日、大型商業施設「イコットニコット」がオープンする。耐震化のため休館していた「ドレミの街」を改修した施設で、地上7階、地下2階。「ツタヤブックストア」など中国地方初出店の14店を含む29店舗とホテルが入る。開店を前に5日、内覧会が行われた。 店名は、元気に出掛けたくなる場所という意味を込めて「行こっと、ニコっと」からつけられた。ドレミの街から一新した外観は「にぎわいのある大店(おおだな)」をイメージし、のれんや障子を表現している。 2階はフロア全てを使った「ツタヤブックストア」が入居する。仕事と旅、カフェを3本柱に、12万冊をそろえた書籍売り場のほか、1時間単位で利用できるWi―Fiと電源を完備した共同の仕事場や会議室、旅行会社エイチ・アイ・エスの営業所、売り場の本を持ち込んで読めるカフェなどがある。書店員が手描きの広告物でお薦めの本を紹介する売り場も設けられている。岡山ゆかりの作家の工芸品や備前焼の花瓶なども展示している。 1階は飲食店フロアで「堂島ロ…