自主防災組織、安否確認に力

 9月6日未明に起きた胆振東部地震で震度6強を観測した安平町。同町安平地区では、自治会が運営する「自主防災組織」が住民の安否確認で大きな役割を果たした。安否の連絡方法の工夫が功を奏したという。 「たのむ」「わかりました」――。午前3時7分の地震発生から約20分後…