鹿児島)謎多き人、「愛加那」が結んだ鹿児島との縁

 西郷隆盛の2番目の妻として知られる「愛加那(あいかな)」の戸籍上の名前が「アリカナ」だったことが7日、明らかになった。まだまだ謎の多い人物とされるが、彼女をめぐって鹿児島との縁が結ばれた話を紹介したい。 Aikana その小さな美容室は、神奈川県平塚市中心部の大通り沿いにある。看板はなく、窓や壁にある店名も小さく控えめだ。 記者もよく店の前を車で通っていたが、見過ごしていた。西郷と愛加那の玄孫(やしゃご)の女性が、平塚で美容室を経営している――。そんな話を耳にするまでは。   …